思春期という豪雨のなかで、生きるために広げた七色の傘。書く理由を述べた「逆境こそ」持病の過眠症について綴った「魔物と生きる」これからの未来を照らす「傘で光を」など、過去と今を詰め込んだ七編の散文集。
タイトル
七色の傘
クリエイター
kumarico
ジャンル
デザイン 詩 テキスト
サイズ
A5
ページ数
16
販売価格
¥500

SOLD OUT